インナーブロッサミング

インナーブロッサミングからのお知らせです。

蓼科高原ハート瞑想のテーマは、「ハートのシンクロニシティ」です

蓼科高原ハート瞑想のテーマは、「ハートのシンクロニシティ」です。

シンクロニシティは、不思議な偶然などの例で説明されることがあります。誰かのことを思ったときに、その人から電話が入る、というような。

シンクロニシティは共時性とも訳されますが、一見つながりのないできごとが同時に起こる現象だと言えます。そこに目に見えないつながりがあることが示唆されます。

これを調和と言い直しても良いでしょう。

自分と調和し、人と調和する。自然と調和し、生きることの流れと調和する。


ところで、

あなたは人の幸せを喜べますか?
それとも、自分と人を比較して、落ち込むことがよくありますか?

自分が素晴らしい存在だと感じていますか?
自分の潜在力とユニークな本質を生きているでしょうか?
それとも、自分に価値が感じられない、自信がもてない、と感じているでしょうか?

出会う人の多くを友だちだと感じますか?
それとも自分を守る必要を感じますか?

一言で言えば、

あなたは、この世界を友人だと感じていますか?
それとも敵だと感じているでしょうか?

シンクロニシティ・調和はハートに気づくことで深まります。

気づきが広がり、ハートの中心につながると、私たちはこの調和・シンクロニシティの中に入ることができます。

そこで理解できることは、私たちはひとりひとりがユニークな個人であって、それが素晴らしいことであるということ。

そして、同時に内側深くでは、私たちはみなひとつであるとういこと。

この一件矛盾する命のふたつの側面を含みこむ、より大きな理解が生まれます。

すると、自分を肯定し、愛しながら、同時に他者を、自分とつながっている存在として、そのまま受け入れることができ、ワンネス(ひとつであること)にくつろぐことができます。

さらに大きな命の流れの中に身を置いて、感謝し、信頼することができます。

蓼科高原で9月22日から二泊三日で行われるハート瞑想インテンシブは、ハートがもたらしてくれるシンクロニシティ・調和に焦点を合わせます。

美しい自然の中で、ハート瞑想やエクササイズを通して、ひとりひとりがユニークな個人であること、そして同時に私たちがみなつながっていることを経験していきます。

興味をお持ちの方は、以下のリンクから詳細をご覧ください。

http://innerblossoming.blog.fc2.com/blog-category-1.html
スポンサーサイト
  1. 2016/09/05(月) 14:36:14|
  2. ハート瞑想
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad