FC2ブログ

インナーブロッサミング

インナーブロッサミングからのお知らせです。

新大阪ハート&チャクラ瞑想会(5) with トーショー

新大阪ハート&チャクラ瞑想会(5) with トーショー

ハートとチャクラを普段の生活に!

大阪ハート&チャクラの瞑想会は第5回を迎えます。

瞑想会は、まずハート瞑想の部で始まり、第二部でチャクラを探求します。チャクラを単独で探求した場合、実際にはマインドの目を持って探求することになります。各チャクラはそれぞれが非常に違ったエネルギーを持っていて、それぞれのチャクラには痛みもありますから、マインドの目でみるとその痛みが強くなる可能性があります。

ハートはどんなことでも、今ここで起こっていることを受け入れます。それも愛をもって。

ハートはチャクラの中で起こっている痛みやエネルギーの乱れを母親が子供を抱くように受け入れます。すると奇跡的なことが起こり始めます。

チャクラの探求にはハートから入ることが大切なのです。

第5回:12/9(日)10:00-13:00 ハートの感情変容の力
14:00-17:00 チャクラの探求‐参加者のテーマに沿って


シリーズ第5回前半は、「ハートの感情変容の力」がテーマです。人間は感情の動物ともいわれ、生活は感情によって彩られます。しかし、ネガティブな感情は苦しみの原因でもあります。ネガティブな感情が湧いてきたとき、あなたはどのように処理しますか?ふつう押さえつけてしまうかもしれません。また、ときとして感情に圧倒され、振り回されることもあります。爆発して相手にぶつけてしまったり、感情から動くことで自分も人も傷つけてしまったりして後悔することもあるでしょう。

ハートにはそのような感情を変容する力があります。

ハートは感情をそのままで受け入れて慈しみます。

するとネガティブと言われている感情は、その本来の本質的な性質に変容されます。ヨーロッパ中世の時代に、鉛を金に変えようとする錬金術の試みが行われました。外側の錬金術は成功しなかったかもしれませんが、内側のハートの錬金術はたしかに存在するのです。

チャクラを探究するうえで、ハートの感情変容の力は鍵になります。そこから後半の「チャクラの探究」に進みます。

今回の第二部は、参加されるみなさんの必要に応じて、第一から第三チャクラまでのテーマを参加者全員で探究していきたいと思います。どのような形に展開するかは、皆さん次第です。最後に三つのチャクラをハートによってつなぎます。

第二部をよりスムーズに体験するために、第一部のハートの感情変容のスペースを開いておくことは非常に助けになります。第一部、第二部の両方をお受けになることをお勧めします。

★日時:第三回:12/9(日)10:00-13:00 ハートの感情変容の力
14:00-17:00 必要に応じてのチャクラの探求

★場所:新大阪駅徒歩5分 インナーブロッサミング 大阪市東淀川区東中島4丁目11-3 朝日プラザ新大阪 806
★参加費:各部3,000円 二部で6,000円 
★定員10名


● お申し込み、お問い合わせ:swtosho☆gaia.eonet.ne.jpで、☆を@に置き換えてメールをください。
電話でもお問い合わせください。080-3784-5551

*******

スポンサーサイト
  1. 2018/11/19(月) 14:16:39|
  2. ハート瞑想
  3. | コメント:0

ペインティング・ユア・ハートin京都

ペインティング・ユア・ハートin京都

OSHOが自著の表紙にその絵を選んだペインターとしても知られていたミラ(橋本一枝さん)が遺した革新的なアートの方法を経験します。

それは絵を描くことを通して自分を生きる旅です。

私たちは子供のころ、だれでもクリエイティブなエネルギーをもっていました。

それは楽しいから絵を描き、結果を気にせずにいつでもその瞬間にいたからです。

それがいつの間にか、自分にはクリエイティビティはないとか、絵は描けないとか感じるようになってしまいました。

絵は達成するべき何かになってしまったのです。

絵を描くのに才能はいりません。ただ自分にイエスを言えばよいのです。生きているエネルギーは絵にそのまま表れます。それは才能とは関係のない命の踊りです。

色と遊び、踊り、楽しむことにより、自分の内側に眠っていたクリエイティビティを呼び起こします。

クリエイティビティは、自分を超えたところからやってきます。私たちは何かより大きなものの目になり、手になり、絵画は目の前で自然に生まれていきます。

いっしょに自分にイエスを言い、自分の中で眠っていたクリエイティビティを呼び起こす旅に出ましょう!

日時:12月8日(日)11:00-18:00(6時間)

会場:京都市伏見いきいき市民活動センター
京都府京都市伏見区深草加賀屋敷町6−2
電話: 075-646-4274

参加費:15,000円(材料費込み)

定員6名


● お問い合せ & 参加申し込み

swtosho☆gaia.eonet.ne.jp(星を@に)までメールをください。
お問い合わせは、080-3784-5551(トーショー)まで。

*****

  1. 2018/11/19(月) 14:11:15|
  2. ペインティング
  3. | コメント:0

ハート瞑想とチャクラの探究会 東京 第4回:「ハートの直感」と「第1チャクラ」

ハート瞑想とチャクラの探究会 東京 第4回:「ハートの直感」と「第1チャクラ」

私たちは自分が知っていることを意識的な知識の範囲に限定してしまいがちです。しかし本当はもっと知っている可能性を感じさせてくれることがらが世の中にはあります。

例えば速読の技術です。 ページをペラペラとめくるだけで内容を把握してしまう動画がありましたが、人間の能力には計り知れない可能性があるようにも思えます。その能力を邪魔するのは合理的な理解を求めるマインドです。

私たちのハート瞑想やチャクラの探究の先生であるリーラは「ハートは何でも知っている」
と言いました。

ハートに触れるようになると、ハートの直感に繋がることができます。

ハートは頭で知っていること以上のことを知っています。答えは自分の中にあります。ハートから感じ、理解し、選択するようになると、人生がスムーズに流れ始めます。

そして自分をもっと信頼できるようになります。

第2部では、第1チャクラを探究します。

第1チャクラは肉体の健康や生存を司ります。

また大地とつながり、大地のエネルギーを吸収するはたらきもあります。

私たちは大地とつながっていて初めて地に足のついた生き方ができるのです。

チャクラ瞑想やエクササイズを通して第1チャクラを感じ、エネルギーの流れを取り戻します。

★日時:11月28日(日)10:00〜17:00
第一部ハート瞑想10:00〜13:00 第二部チャクラの探究14:00〜17:00
★会場:目黒区原町住区センター 第三、四会議室
目黒区南一丁目8番9号
最寄り駅
東急目黒線 洗足駅から徒歩10分
電話番号
03-3725-0731

★参加費:各部3,000円 二部で6,000円 ★定員10名


● お申し込みはswtosho☆gaia.eonet.ne.jpで、☆を@に置き換えてメールをください。
電話でも受け付けています。080-3784-5551

*****


  1. 2018/11/19(月) 14:06:57|
  2. ハート瞑想
  3. | コメント:0

ペインティング・ユア・ハートin東京

ペインティング・ユア・ハートin東京

OSHOが自著の表紙にその絵を選んだペインターとしても知られていたミラ(橋本一枝さん)が遺した革新的なアートの方法を経験します。

それは絵を描くことを通して自分を生きる旅です。

私たちは子供のころ、だれでもクリエイティブなエネルギーをもっていました。

それは楽しいから絵を描き、結果を気にせずにいつでもその瞬間にいたからです。

それがいつの間にか、自分にはクリエイティビティはないとか、絵は描けないとか感じるようになってしまいました。

絵は達成するべき何かになってしまったのです。

絵を描くのに才能はいりません。ただ自分にイエスを言えばよいのです。生きているエネルギーは絵にそのまま表れます。それは才能とは関係のない命の踊りです。

色と遊び、踊り、楽しむことにより、自分の内側に眠っていたクリエイティビティを呼び起こします。

クリエイティビティは、自分を超えたところからやってきます。私たちは何かより大きなものの目になり、手になり、絵画は目の前で自然に生まれていきます。

いっしょに自分にイエスを言い、自分の中で眠っていたクリエイティビティを呼び起こす旅に出ましょう!

日時:12月2日(日)11:00-18:00(6時間)

会場:目黒区東山社会教育会館
東急田園都市線 池尻大橋下車 徒歩7分

参加費:15,000円(材料費込み)

定員6名


● 問い合せ & 参加申し込み

swtosho☆gaia.eonet.ne.jp(星を@に)までメールをください。
お問い合わせは、080-3784-5551(トーショー)まで。

・・・・・


  1. 2018/11/19(月) 14:01:13|
  2. ペインティング
  3. | コメント:0

FC2Ad