FC2ブログ

インナーブロッサミング

インナーブロッサミングからのお知らせです。

ペインティング ユア ハート

ペインティング ユア ハート

去年2月に事故で急逝したミラ(橋本一枝さん)が遺した革新的なアートの方法を経験します。

色と遊び、踊り、楽しむことにより、自分の内側に眠っていたクリエイティビティを呼び起こします。

私は、今年初めにインドのプーナで瞑想的アート・インテンシブを、4月に能登での桜ペインティングトレーニングの一部をリードし、これまでにいくつかワンデイのグループを行ってきました。7月下旬にはスペインで絵のトレーニングをする4人のファシリテーターの1人でもあります。

今年は絵を描くたびに自分自身の絵が変わっていっています。
ほんの少しだけですが、クリエイティビティとは何かという問いの答えを経験しているように感じています。

私たちは子供のころ、だれでもクリエイティブなエネルギーをもっていました。

それは楽しいから絵を描き、結果を気にせずにいつでもその瞬間にいたからです。

それがいつの間にか、自分にはクリエイティビティはないとか、絵は描けないとか感じるようになってしまいました。

絵は達成するべき何かになってしまったのです。

絵を描くのに才能はいりません。ただ自分にイエスを言えばよいのです。生きているエネルギーは絵にそのまま表れます。それは才能とは関係のない命の踊りです。

自分にイエスを言うことは、生きていくすべての側面に関係することです。

絵という媒介を通して自分を見つめる旅が始まります。

いっしょに自分にイエスを言い、自分の中で眠っていたクリエイティビティを呼び起こす旅に出ましょう!

日時:7月1日(日)11:00-18:00(6時間)

会場:目黒区東山社会教育会館
東急田園都市線 池尻大橋下車 徒歩7分
参加費:15,000円(材料費込み)
定員15名


問い合せ & 参加申し込み

このホームページのお問い合わせからご連絡くださるか、swtosho☆gaia.eonet.ne.jp(星を@に)までメールをください。
または、080-3784-5551(トーショー)まで。
スポンサーサイト
  1. 2018/06/19(火) 01:49:14|
  2. ペインティング
  3. | コメント:0

OSHOサクシン瞑想センター ハート瞑想とチャクラの探求1デイ with トーショー

OSHOサクシン瞑想センター ハート瞑想とチャクラの探求1デイ with トーショー

第一回6月30日(土)テーマ「ハートと第三チャクラ」

第二回9月2日(日)テーマは「ハートと第二、第一チャクラ」
10:30~16:30(要予約、昼食込)参加費7000円
場所:OSHOサクシン瞑想センター
第三回第三回9月22日(土)14:00~24日(月・祝日)15:00
場所:蓼科高原ヴィラ・ヒマラヤ(OSHOサクシン瞑想センター運営)


今年もOSHOサクシン瞑想センターで2回のハート瞑想ワンデイを行います。今年は、それにチャクラの探求を加えてより全体的な理解を深めます。そして9月22日(土)~24日(月・祝日)のの3日間(2泊3日)、長野県、蓼科高原のヴィラ・ヒマラヤにて、ハート瞑想とチャクラの探求インテンシブを行います。

チャクラの理解が普段の生活にどのような変化をもたらすのか、その探求をハートから始めることにどのような意味があるのか、そこから本当の成長の意味が浮かび上がります。

初めての方でも、実感できるように、ハート瞑想から始め、ステップを踏んで内側の世界を探求するエクササイズを行っていきます。ハートを入り口にすることで、とても簡単に内側に触れることができるでしょう。

3回のハート瞑想とチャクラ探求のワークショップは、シリーズとしてお受けになるとより深くハートとチャクラの経験ができるようにデザインされています。

第一回6月30日(土)のテーマは、「ハートと第三チャクラ」です。

これまでサクシンでは、3年にわたってハート瞑想会を行ってきました。エネルギーセンターとしてのハートは、ヨガのチャクラシステムの一部です。今年はハートチャクラをそのシステムの中において、これまで以上にハートの大切さを実感しながら、ともに探求していきたいと思います。

第一回は、ハートと第三チャクラを結ぶことで、安全に第三チャクラの働きを探求し、ヒーリングとバランスをもたらします。

第三チャクラは、行動を通して外の世界とかかわり、自己実現を目指すことと関係しています。そこに自己の感覚が生まれますが、それが外との比較の上になりたってしまい、劣等感/優越感の問題やコントロールの問題を生み出します。また現代人には自分の中心を忘れてしまい、活動にのめりこんでいく傾向があります。活動を通して外とかかわりながら、自分の感覚を忘れずにいることはできるでしょうか?

バランスが取れた第三チャクラの在り方を探求します。

お問い合わせは、このホームページのお問い合わせからトーショーまでお願いします。あるいは、swtosho☆gaia.eonet.ne.jp(星を@に)までメールをくださってもかまいません。

また、お申し込みは
OSHOサクシン瞑想センターまで:
〒167-0042 東京都杉並区西荻北1-7-19
TEL. 03-5382-4734 FAX. 03-5382-4732
Email Address : osho@sakshin.com
  1. 2018/06/19(火) 01:46:14|
  2. OSHOサクシン瞑想センター
  3. | コメント:0

東京ハート&チャクラ瞑想会(3) with トーショー

チャクラを普段の生活に!

ハート瞑想をシェアし始めて4年になります。新たにチャクラの働きを経験するパートを加え、毎月1回、全5回のワンデイ瞑想会としてスタートすることにしました。

毎回、第一部をハート瞑想に、第二部をチャクラの探求にあてます。

この順番には理由があります。それぞれを単独で探求した場合、実際にはマインドの目を持って探求することになります。各チャクラはそれぞれが非常に違ったエネルギーを持っていて、それぞれのチャクラには痛みもありますから、マインドの目でみるとその痛みが強くなる可能性があります。チャクラの探求にはハートから入ることが大切なのです。

ですから二部ともを受講されるのが望ましいですが、チャクラの探求の部も、ハート瞑想から入りますので、それだけをお受けになることもできます。

また各回も独立していますので、どの回からでも参加していただけます。

第三回:6/24(日)10:00-13:00 ハートから感じる
14:00-17:00 第二チャクラの探求


シリーズ第3回、第一部は、「ハートから感じる」ことがテーマです。感じることは、私たちをより深くハートの中へと導きます。より深く自分のハートの本質につながるのは、感じることによってなのです。

フィーリングの感覚を開き、それをハートにつなげます。感覚をハートにつなげることによって、私たちの感覚は大きく広がります。私たちはより深く感じ、私たちの内なる本質をもっと知覚するようになります

ハートの内側で、私たちはひとつであることを経験するかもしれません。

感じることは第二チャクラのはたらきです。第一部でハートと感じる働きをつなげ、フィーリングの中に深く入り、第二部の第二チャクラの探求へとつながっていきます。

第二部は、第二チャクラを探求します。

第二チャクラは感じるはたらきです。

そこから感情が生まれ、また人とのつながりも生まれます。

今回、第二チャクラで探求するのは、ひととのつながりです。

私たちはひととのかかわりなしには生きていけません。ひととのつながりは、生活で一番大切だともいえるのです。

しかし、いつでも人といっしょにいることはときに疲れをもたらします。逆にいつでも一人でいるとしたら、何かが足りないように感じるかもしれません。

人と一緒にいることと、一人でいることのバランスはどのようにすれば、手に入るのでしょう?

第二チャクラを探求することで、それに対する答えが見えてきます。

★日時:第三回:6/24(日)10:00-13:00 ハートから感じる
14:00-17:00 第二チャクラの探求
★場所:目黒区東山住区センター第3会議室 東急田園都市線 池尻大橋下車、徒歩7分
★定員:10名参加費:第一部、第二部ともそれぞれ3,000円



お申し込みは、ホームページのお問い合わせから。またはswtosho☆gaia.eonet.ne.jpで、☆を@に置き換えてメールをください。

次回以降の予定(日程は未定です):

第四回:10:00-13:00 ハートの直観
      14:00-17:00 第一チャクラの探求
第五回:10:00-13:00 ハートの感情変容の力
      14:00-17:00 愛の目の瞑想
  1. 2018/06/19(火) 01:40:16|
  2. ハート瞑想
  3. | コメント:0

FC2Ad