インナーブロッサミング

インナーブロッサミングからのお知らせです。

トーショー 岡山個人セッションのご案内

******************
トーショー 岡山個人セッションのご案内
******************


【キャンセル出ました】14日の17:00〜と19:00 〜の2枠がキャンセルで空きました。お考えの方はチャンスです!

トーショーの個人セッションは、その誠実さとクライアントの方とただともにいるというプレゼンスのパワーに定評があります。自分ひとりでなかなか前に進めないように感じている方がいらしたら、ぜひトーショーの個人セッションをお受けになり、新しい光りでご自分の道を照らしてみてください。

岡山では3か月に一度、個人セッションの日を設けていますが、ほとんどの枠は毎回受けてくださる方で埋まります。今回は7月13日(金)14日(土)15日(日)に予定しています。以下にセッションの時間帯をお知らせします。残席の照会とお申し込みは、アトリエ虚空 上田一美(ジール)までご連絡ください。


090-9933-8625 または、jheel1125@gmail.com


岡山7月セッション


以下それぞれが2時間枠で表示されていますが、セッションは1時間半の予定です。残りの30分はセッションが延長される場合もありますが、セッションが予定通り終了した場合、休憩時間となっています。


13日(金)
① 15:30〜17:30 済み
② 17:30〜19:30 済み
③ 19:30〜21:30 済み

14日(土)
① 10:00〜12:00 済み
② 13:00〜15:00 済み
③ 15:00〜17:00 済み
④ 17:00〜19:00
⑤ 19:00〜21:00

15日(日)
① 18:00〜20:00 済み

セッションは、次の3種類からお選びいただけます。

1)サトルボディヒーリング:チャクラとオーラのヒーリング

2)ハートフルネス・カウンセリング

3)キネシオロジー


1)サトルボディヒーリングとは?

サトルボディとは7つのチャクラが回転することで肉体の周りに生み出すエネルギーボディ(オーラ)のことです。チャクラとオーラには私たちの条件づけられたパターンが表れます。それを解消することで新しい生き方が可能になります。

過去生を含む、その人の魂の歴史ともいえるパノラマの中で今の問題を見ることができるのが特徴でもあります。


2)ハートフルネス・カウンセリングとは?

ハートフルネスとは、ハートの気づきで問題を照らすということです。問題をエネルギーとして扱い、そのエネルギーとただともにいます。私たちは問題があるときには、それを押しのけたり、捨て去ろうとします。その抵抗が苦しみを生みだします。問題が不快であっても、ただそれとともにあることを可能にしてくれるのがハートです。そうすることで、エネルギーが変容し始め、最後には本来望んでいる状態へと落ち着いていきます。

何に苦しんでいるとしても、今度こそそこから逃げずにそれを感じ切りたいと言う勇気ある人にお勧めします。(二人の気づきが合わさることで、奇跡のようなプロセスが生まれます)


3)キネジオロジーは、身体の知恵に耳を傾ける方法です。体は何でも知っています。ただそれに耳を傾けるだけで、苦しみを生みだしていた思考パターンを特定し、それから自由になることができます。

今、壁にぶつかっていて、一歩も動けないように感じている方に最適です。体の知恵がその壁を乗り越えさせてくれます。

セッション料:15,000円
セッション時間:1時間半
場所:お申込みの方にお知らせします。(前回とは変わっています)

お申し込みは、アトリエ虚空 上田一美(ジール)までご連絡ください。090-9933-8625 または、jheel1125@gmail.com

スポンサーサイト
  1. 2018/07/04(水) 20:19:16|
  2. セッション
  3. | コメント:0

ペインティング ユア ハート

ペインティング ユア ハート

去年2月に事故で急逝したミラ(橋本一枝さん)が遺した革新的なアートの方法を経験します。

色と遊び、踊り、楽しむことにより、自分の内側に眠っていたクリエイティビティを呼び起こします。

私は、今年初めにインドのプーナで瞑想的アート・インテンシブを、4月に能登での桜ペインティングトレーニングの一部をリードし、これまでにいくつかワンデイのグループを行ってきました。7月下旬にはスペインで絵のトレーニングをする4人のファシリテーターの1人でもあります。

今年は絵を描くたびに自分自身の絵が変わっていっています。
ほんの少しだけですが、クリエイティビティとは何かという問いの答えを経験しているように感じています。

私たちは子供のころ、だれでもクリエイティブなエネルギーをもっていました。

それは楽しいから絵を描き、結果を気にせずにいつでもその瞬間にいたからです。

それがいつの間にか、自分にはクリエイティビティはないとか、絵は描けないとか感じるようになってしまいました。

絵は達成するべき何かになってしまったのです。

絵を描くのに才能はいりません。ただ自分にイエスを言えばよいのです。生きているエネルギーは絵にそのまま表れます。それは才能とは関係のない命の踊りです。

自分にイエスを言うことは、生きていくすべての側面に関係することです。

絵という媒介を通して自分を見つめる旅が始まります。

いっしょに自分にイエスを言い、自分の中で眠っていたクリエイティビティを呼び起こす旅に出ましょう!

日時:7月1日(日)11:00-18:00(6時間)

会場:目黒区東山社会教育会館
東急田園都市線 池尻大橋下車 徒歩7分
参加費:15,000円(材料費込み)
定員15名


問い合せ & 参加申し込み

このホームページのお問い合わせからご連絡くださるか、swtosho☆gaia.eonet.ne.jp(星を@に)までメールをください。
または、080-3784-5551(トーショー)まで。
  1. 2018/06/19(火) 01:49:14|
  2. ペインティング
  3. | コメント:0

OSHOサクシン瞑想センター ハート瞑想とチャクラの探求1デイ with トーショー

OSHOサクシン瞑想センター ハート瞑想とチャクラの探求1デイ with トーショー

第一回6月30日(土)テーマ「ハートと第三チャクラ」

第二回9月2日(日)テーマは「ハートと第二、第一チャクラ」
10:30~16:30(要予約、昼食込)参加費7000円
場所:OSHOサクシン瞑想センター
第三回第三回9月22日(土)14:00~24日(月・祝日)15:00
場所:蓼科高原ヴィラ・ヒマラヤ(OSHOサクシン瞑想センター運営)


今年もOSHOサクシン瞑想センターで2回のハート瞑想ワンデイを行います。今年は、それにチャクラの探求を加えてより全体的な理解を深めます。そして9月22日(土)~24日(月・祝日)のの3日間(2泊3日)、長野県、蓼科高原のヴィラ・ヒマラヤにて、ハート瞑想とチャクラの探求インテンシブを行います。

チャクラの理解が普段の生活にどのような変化をもたらすのか、その探求をハートから始めることにどのような意味があるのか、そこから本当の成長の意味が浮かび上がります。

初めての方でも、実感できるように、ハート瞑想から始め、ステップを踏んで内側の世界を探求するエクササイズを行っていきます。ハートを入り口にすることで、とても簡単に内側に触れることができるでしょう。

3回のハート瞑想とチャクラ探求のワークショップは、シリーズとしてお受けになるとより深くハートとチャクラの経験ができるようにデザインされています。

第一回6月30日(土)のテーマは、「ハートと第三チャクラ」です。

これまでサクシンでは、3年にわたってハート瞑想会を行ってきました。エネルギーセンターとしてのハートは、ヨガのチャクラシステムの一部です。今年はハートチャクラをそのシステムの中において、これまで以上にハートの大切さを実感しながら、ともに探求していきたいと思います。

第一回は、ハートと第三チャクラを結ぶことで、安全に第三チャクラの働きを探求し、ヒーリングとバランスをもたらします。

第三チャクラは、行動を通して外の世界とかかわり、自己実現を目指すことと関係しています。そこに自己の感覚が生まれますが、それが外との比較の上になりたってしまい、劣等感/優越感の問題やコントロールの問題を生み出します。また現代人には自分の中心を忘れてしまい、活動にのめりこんでいく傾向があります。活動を通して外とかかわりながら、自分の感覚を忘れずにいることはできるでしょうか?

バランスが取れた第三チャクラの在り方を探求します。

お問い合わせは、このホームページのお問い合わせからトーショーまでお願いします。あるいは、swtosho☆gaia.eonet.ne.jp(星を@に)までメールをくださってもかまいません。

また、お申し込みは
OSHOサクシン瞑想センターまで:
〒167-0042 東京都杉並区西荻北1-7-19
TEL. 03-5382-4734 FAX. 03-5382-4732
Email Address : osho@sakshin.com
  1. 2018/06/19(火) 01:46:14|
  2. OSHOサクシン瞑想センター
  3. | コメント:0

東京ハート&チャクラ瞑想会(3) with トーショー

チャクラを普段の生活に!

ハート瞑想をシェアし始めて4年になります。新たにチャクラの働きを経験するパートを加え、毎月1回、全5回のワンデイ瞑想会としてスタートすることにしました。

毎回、第一部をハート瞑想に、第二部をチャクラの探求にあてます。

この順番には理由があります。それぞれを単独で探求した場合、実際にはマインドの目を持って探求することになります。各チャクラはそれぞれが非常に違ったエネルギーを持っていて、それぞれのチャクラには痛みもありますから、マインドの目でみるとその痛みが強くなる可能性があります。チャクラの探求にはハートから入ることが大切なのです。

ですから二部ともを受講されるのが望ましいですが、チャクラの探求の部も、ハート瞑想から入りますので、それだけをお受けになることもできます。

また各回も独立していますので、どの回からでも参加していただけます。

第三回:6/24(日)10:00-13:00 ハートから感じる
14:00-17:00 第二チャクラの探求


シリーズ第3回、第一部は、「ハートから感じる」ことがテーマです。感じることは、私たちをより深くハートの中へと導きます。より深く自分のハートの本質につながるのは、感じることによってなのです。

フィーリングの感覚を開き、それをハートにつなげます。感覚をハートにつなげることによって、私たちの感覚は大きく広がります。私たちはより深く感じ、私たちの内なる本質をもっと知覚するようになります

ハートの内側で、私たちはひとつであることを経験するかもしれません。

感じることは第二チャクラのはたらきです。第一部でハートと感じる働きをつなげ、フィーリングの中に深く入り、第二部の第二チャクラの探求へとつながっていきます。

第二部は、第二チャクラを探求します。

第二チャクラは感じるはたらきです。

そこから感情が生まれ、また人とのつながりも生まれます。

今回、第二チャクラで探求するのは、ひととのつながりです。

私たちはひととのかかわりなしには生きていけません。ひととのつながりは、生活で一番大切だともいえるのです。

しかし、いつでも人といっしょにいることはときに疲れをもたらします。逆にいつでも一人でいるとしたら、何かが足りないように感じるかもしれません。

人と一緒にいることと、一人でいることのバランスはどのようにすれば、手に入るのでしょう?

第二チャクラを探求することで、それに対する答えが見えてきます。

★日時:第三回:6/24(日)10:00-13:00 ハートから感じる
14:00-17:00 第二チャクラの探求
★場所:目黒区東山住区センター第3会議室 東急田園都市線 池尻大橋下車、徒歩7分
★定員:10名参加費:第一部、第二部ともそれぞれ3,000円



お申し込みは、ホームページのお問い合わせから。またはswtosho☆gaia.eonet.ne.jpで、☆を@に置き換えてメールをください。

次回以降の予定(日程は未定です):

第四回:10:00-13:00 ハートの直観
      14:00-17:00 第一チャクラの探求
第五回:10:00-13:00 ハートの感情変容の力
      14:00-17:00 愛の目の瞑想
  1. 2018/06/19(火) 01:40:16|
  2. ハート瞑想
  3. | コメント:0

連休中の個人セッション募集

連休中の個人セッション募集 with トーショー

☆サトルボディヒーリング
☆ハートフルネス・カウンセリング


明日4月29日から5月5日まで、連休中に個人セッションをお受けになりたい方を募集します。自分ひとりでなかなか前に進めないように感じている方がいらしたら、ぜひ個人セッションをお受けになり、新しい光りでご自分の道を照らしてみてください。

セッション会場は、新大阪と京都(京都駅から普通で15分の六地蔵駅)のふたつが可能です。また遠隔でのセッションも対面セッションと同じくらいにパワフルです。

急な募集ですので、ご依頼に応じて日時と場所(新大阪か京都か)を調整させていただきます。

お問い合わせ、お申し込みはこのイベント欄にコメントをくださるか、swtosho☆gaia.eonet.ne.jpまでご連絡ください(☆を@に置き換えてください)

ホームページ:http://inner-blossoming.com/

1) サトルボディヒーリングとは?

サトルボディとは7つのチャクラが回転することで肉体の周りに生み出すエネルギーボディ(オーラ)のことです。チャクラとオーラには私たちの条件づけられたパターンが表れます。そのパターンの向こうには、その人の本質が待っています。パータンを解消し、本質につながることで新しい生き方が可能になります。

過去生を含む、その人の魂の歴史ともいえるパノラマの中で今の問題を見ることができるのが特徴でもあります。

1セッション:1時間半~2時間:15,000円

クライアントの方のご感想:

☆ハートを開くことにより一歩ずつ自分にも他人にも優しくなってきた感じがします。心の中からあふれ出てくるものがあり、強く生きることしかなかった自分がもっと楽に、もっと優しく生きることができ、これからの人生の目標を見つけることができる、そんな気がしてならないです。(Mさん)

☆子どものころからの疑問や気になっていたことがひとつの線の上に結び付けられた感覚があります。いまは、その力強い感覚をただひたすら味わっているところです。
(Eさん)

☆とても不思議な体験です、一回目よりも2回目、回を重ねるごとに深まります。セッ
ション後、こころが洗われるような穏やかな感じがします。

2) ハートフルネス・カウンセリングとは?

ハートフルネスとは、ハートの気づきで問題を照らすということです。

私たちは問題があるときには、それを押しのけたり、捨て去ろうとします。その抵抗が苦しみを生みだします。

問題が不快であっても、ただそれとともにあることを可能にしてくれるのがハートです。

問題をエネルギーとして扱い、ただただクライアントの方の内側で起こるエネルギーの状態をリーディングしてシェアーしていきます。それだけでエネルギーが変わっていきます。そしてその方の中心が古いものを解消し、新しく、その人の本質に沿ったエネルギーをよみがえらせます。


二人の気づきが合わさることで、奇跡のようなプロセスが生まれます。

ある方は「本当の自分に再びもどらせていただき、ありがとうございました」と感想に書かれました。

1セッション:1時間~1時間:12,000円

クライアントの方のご感想

☆セッションが始まり、少し自分のいまの問題を話したあと、ハートに手をあてるようにといわれました。
誘導されたという感覚はなく、あっという間に深い瞑想状態になりました。そして時間のない深い海の底で静寂を味わいました。
しばらくその時を過ごすことを、トーショーは温かく許してくれました。

その後、トーショーの受けた感覚など言葉で伝えてくださいました。確かにそうでした。それは私の感性をクリアにしてくれるようでした。
私は「繋がりたい」という欲求が満たされ、涙が溢れました。
トーショーの言葉に大切な気づきがありました。

トーショーは共に存在してくれました。

かけがえのない気づき。
素晴らしいセッションを本当にありがとうございました!(Iさん)
  1. 2018/04/28(土) 15:59:03|
  2. セッション
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad